Memo - Love & Comic - いしいたけるのマンガのサイト

Love & Comic 本サイトへ戻る

<< 20071201 | main | 20072401 >>
20072301
考え事。

ゴーストオブツシマを購入してプレイしている。神ゲー。
ゲームをするとゲーム疲れが溜まるので長時間プレイしていられない。これ、原因が3D酔いであることに気づいた。デス・ストランディングはなぜか酔わなかったのだがあのゲームは敵と戦うわけじゃないから画面の動きが緩やかなのが原因だと思う。

ゴーストオブツシマをプレイしていることでサムライモードになるかと思いきや、そうではなくモンクが気になっている。グラブルで新実装されたモンクを愛用しているからだろうか。
日本が舞台のオープンワールドでアバターを主人公にしてジョブを選べるなら僧侶でやりたいなあとそういう事を考えている。

で、モンク好きをモチベーションにして映画『新少林寺/SHAOLIN』を観た。以前一度途中まで観たんだけど挫折した映画だった。なんだけど、今回は最後までちゃんと見て、かなり良かった。
「戦う者」というといろんなバリエーションがある。
* 鎧に剣の騎士
* 軍服に銃の軍人
* 袴に刀の幕末志士
* コスチュームのアメコミヒーロー
* 仮面ライダーのような変身ヒーロー
* 空手着の空手家
* 柔道着の柔道家
* 拳法着のカンフー使い
* 忍者装束の忍者
* ジェダイ装束にライトセイバーのジェダイ
* アーマーにブラスターの銀河帝国兵
* ローブに杖の魔法使い

で、私はどうも「僧衣に棒のモンク僧」が一番好きらしい。一番かっこいいと言える。ここでいう僧衣というのは動きやすい修行着のことなので正式にはなんというべきなんだろう。
画像を検索した。この左の棒を持った男性のカッコがとても気に入った。画像

あとそうか、これの典型例はスターウォーズ・ローグワンのチアルートがそうだ。

で、マンガのアイデアにつなげたい。

邪竜の翼のナカヨシは僧侶なので、彼の所属する寺の設定を拡充して少林寺的なものにできないか。

* 弱者を救う「活動」を重視する教えの寺。
* 僧たちは格闘技を身につける。格闘技の修行が僧侶としての活動の一環になっている。
* ナカヨシの同僚の僧たちが新キャラで出てきて、頼りになる。
* 寺で最強の僧が出てくる。
* 寺で腕を競う武術大会が行われる。ナカヨシはすぐ敗退する。
* 「世界一強いが多くの人を苦しめる人間」と「そんなに強くないが多くの人を救った人間」では後者のほうが尊い、というのがナカヨシの考え。
* 多くの人を救うには誰よりも強くあらねばならない、という考えの僧が出てくる。これが最強の僧かなあ。
* もしくは最強の僧は何を考えているのかわからない天然系の天才タイプがいいかもしれない。

少林寺の映画を観ても少林寺の教えについてはあんまりわからない。それくらいふわっとしたものでいいと思う。神学をやりたいわけではないのだから。

理想的な寺にしたいので色々寛容。たとえば邪竜と噂されたピンナに対しても寛容。色々へんてこな種族の難民を受け入れていたりする。

この着想で描くには次のエピソードのために「解決すべき問題」を考えないとな。
しかし解決すべき問題はすぐには見つかりそうもないので寺の設定の空想を膨らませておこう。

寺は存在するが寺の本体は「概念」であるのでモノとしての寺はあんまり重視されない。
伊勢神宮が20年ごとに作り直されるのに似てる。あの場合本体は個々の伊勢神宮の建物ではなく何度建て直されても維持される形式や設計だ。
この寺の場合は「ひとを救う活動を促す教え」が本体。
寺の名前… pixivファンタジアLSのときに使った「九菜寺」がいいかもしれない。すると僧たちは野菜も作ってる。

僧たち。
* ナカヨシ。強くなる修行よりもひとを救う活動の方を重視する立場の僧。
* 最強の僧。
* 人を救う活動よりも強くなる修行の方を重視する立場の僧

うーん。

寺に焦点を当てずにRPG的なパーティに焦点当ててはどうか。ナカヨシとピンナが加入する。なんなら竜騎士フランチャーが入ってもいい。
| マンガについての考えごと | 01:38 | - | - | permalink |
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES