Memo - Love & Comic - いしいたけるのマンガのサイト

Love & Comic 本サイトへ戻る

<< 20041201 | main | 20041601 >>
200415401
マンガのネタを考えようとして無駄にデスクに向かっている時間が長いので意識的にインプットしようと考え、今日は映画をふたつ見た。
* ジョーズ
* 禁断の惑星

スピルバーグのジョーズ(1975)は有名な映画のわりに見たことがなかったので初見だった。
サメは怖いという価値観を世界に植え付けた偉大な映画だ。
戦いのシーンが結構長いんだなと感じた。

禁断の惑星は特徴的なロボットが登場するSFモノ。SFの割に最重要テーマが文学的というか深層心理に関するものだったのが意外だった。


マンガの考えもすこし。
1ページマンガフォーマットを考えようとするのではなく、ショートショートを考えようとしてはどうか。4〜8ページくらいの。ドラえもん一話分くらいの。
つまり、起承転結があってちゃんと終わる。
私は自分は物語に最も強い興味を持っているタイプだと自認している。物語とは構造を持ったものだ。ぱっと描きたいときは最短の長さで最小の構造を持つものを目標にしたらどうだろうか。1ページマンガでは構造を持たせられない。構造を持ちえる最小の構成を考える。

今日はここまで。
| マンガについての考えごと | 00:56 | - | - | permalink |
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES