Memo - Love & Comic - いしいたけるのマンガのサイト

Love & Comic 本サイトへ戻る

<< 20041101 | main | 20041201 >>
20041102
アイデア探し。

ダラダラ描ける1ページマンガの。
ヒロインから考えればどうかという着想。

最近気になるキャラと言えば?
アイドルマスターシャイニーカラーズの芹沢あさひ。
なぜなにに惹かれる?
* 非常に強い自我を持つ
* 物怖じしない
* 活動的
* 感情的にウェットなところがない

相手の感情を操るのが得意なキャラというのがいる。
新ユニット「ノクチル」の樋口円香(ひぐちまどか)。毒舌キャラで、言葉と本心とのつながりが複雑。そういうのはめんどくささを感じ、私の好みではない。
「アンティーカ」の田中摩美々。いたずらをして相手の注意を引き、怒らせ、自分を叱らせる。相手(プロデューサー)を操って反応(叱る)を引き出そうとする。こういうのにウェットさを感じ、私は好きではない。

あさひさんは心が行動に全部表れるし、感情的にもややこしいところがない。そういうところがよい。
本心が表れすぎる、オブラートに包まない、相手の感情みたいな微妙なことを考慮できない、そういうサイコパス的な点があさひさんの「困ったところ」「エキセントリックさ」として扱われている。
「非常識」、というべきか。

こう考えると、彼女の特性は私のPFAOSでのナカヨシが唱えていた「自由意志」の塊なんだな。一切の抑圧からの影響を受けないで自己を発露している。そこがすばらしい。

ムム。整合性が出来たな。
* 自由意志になによりも価値があるというポリシーの主人公(pixivファンタジアAOSでのナカヨシのような)
* 自由意志を発露しまくって周囲から浮いているヒロイン(シャニマスの芹沢あさひのような)

するとシャニマスの二次創作の続きをここに注目して描けばいいのでは?
それとも新キャラを作って創作マンガとして描く?

邪竜の翼のピンナも常識がなくて自由に生きてる感じのキャラだ。私が作る女性キャラはそういうタイプが多いのだな。


あさひさんを参考にフリーダムなヒロインを作るとして、主人公はどう関わる?
* フリーダムさを称賛する
* フリーダムさが発揮できるようにサポートする
* フリーダムさを抑圧するものを排除する

称賛する・褒めるというのは、行動としては弱いな。セリフ一言で済んでしまう。行動として弱い。劇的要素が少ない。

フリーダムさを発揮するためのサポート。
シャニマス二次創作第一弾として描いたこれが実はそのタイプだ。


言語化して認識したぞ。


うーむ、今自分のシャニマス二次創作マンガ読み返してみたんだけど、面白いな。描けるときはスイスイ描ける。しかしそのスイスイも描けない時期に今みたいにグチグチと考え事を練っておいてあるからそれが溜めになることで可能になっているのだろう。

読み返すと、「称賛する」というのとは違うけど言語化して伝えるというネタがいくつかあるな。


称賛すること自体はネタではなく、そこからオチに持っていくことでネタ化している。
1ページマンガに必要なのはネタだな。仮に「同人作家に感想を伝える」というのが描きたいとしても、それ自体がネタになってない=面白みがないので描きにくいというのもある?


あー

ふたつの方向。
1. どうしても1ページマンガでちょこちょこ描きたいならグラブルかシャニマスの二次創作にしたほうが手っ取り早そう
2. 1ページマンガ路線は諦めてちゃんとものがたりのある短編の構想を練る
| マンガについての考えごと | 22:53 | - | - | permalink |
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES