Memo - Love & Comic - いしいたけるのマンガのサイト

Love & Comic 本サイトへ戻る

<< 20040503 | main | 20040504 >>
同人誌の感想を届ける話のプロット
同人誌の感想を届ける話。没になりそうなので現時点でのざっくりプロットをメモ。

## SF-辺境の星版
プロットの下敷き:映画『リメンバー・ミー』

* 主人公が同人誌を読んで感動する
* 作者に感想を届けようと決意する
* 作者を調べるとすぐにはアクセスできない辺境の星にいる事がわかる
* 個人の宇宙船を雇い、その星へ向かう
* 訪ねていった人物が人違いであることがわかる
* 雇った宇宙船の船長が実は件の同人誌の作者であるとわかる
* 作者は同人誌の感想が全然得られないのにやる気を失って宇宙船業者に商売替えをしていた
* 感想を伝える
* 作者はやる気を取り戻す


## 偉大な存在がやってくる版
上-下の逆転をフックとする。

* 人間や小人といった比較的矮小な種族が住んでる村
* 巨人族なりドラゴン族なりの偉大な存在がやってくる
* 村人は戦慄する
* 偉大な存在は住人のひとりを名指しで呼び出す
* 呼ばれた者が出ていくと、「あなたがこの本の作者の○○先生ですね」から始まる感想プレゼンを受ける


## メモ
* 問題→解決の構造で言うなら以下のようになる
 * 問題:同人誌の作者がフィードバックを得られなくてやる気を失う
 * 解決:主人公が感想を届ける
* 主人公のポリシーを描きたい。感銘を受けた作品には感想を届けるべきだというポリシー。

| プロットストック | 23:48 | - | - | permalink |
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES