Memo - Love & Comic - いしいたけるのマンガのサイト

Love & Comic 本サイトへ戻る

<< 19120704 | main | 19120802 >>
19120801
アイデア探し。

次の短編の構想はまだ課題程度しか要素がなくてプロットがないので本格始動というところまではいかないな。プロットにつなげるための着想を増やしていかないといけないな。

二次元美少女に対して踏みとどまるという課題。
だから主人公が作中で打倒すべき存在は逆に積極的に二次元美少女を求めているといいんじゃないか。
で、それで思いついた見本キャラは碇ゲンドウだ。今考えようとしているお話の構造、エヴァンゲリオンだ。

主人公は最終的には胎内への回帰を踏みとどまる。
打倒すべき父は積極的に胎内回帰願望を満たそうとする。

すると同化リスク美少女要素は作中のおまけ程度の位置づけではなくてメイン要素の位置づけであるほうがいい?


今日は朝から映画『ドクタースリープ』を見に行った。キューブリック版の映画『シャイニング』の続編。
ドクタースリープ自体は面白かったんだけどここで考え事の材料にしたいのは別の件。
映画が始まる前の予告編に登場する邦画、大抵は難病とか超常現象とかによる困難に遭遇する純愛ものだ。純愛があり、病気や超常現象にそれが脅かされ、純愛を回復するなり貫くことで感動させて終わる。
これをダメなパターンを考えている。なぜかと言うとこれは映画評論家町山智浩氏による指摘で気づいたんだけど、難病や超常現象ものばかりなのは「社会を描くことを避けている」からだ。映画世界を社会や政治と切り離そうという意図がある。
現実世界に存在している「不幸の原因」は多くの場合政治に責任を求めることができる。貧困、経済格差、都市と地方の格差…
で、映画のお話には遭遇して克服すべき「問題」が必要で、これをリアリティのあるものにすると政治への批判になる。社会的メッセージが生まれる。
作品が社会的メッセージを持たないように、無毒化するにはどうするか。責任を求める先がない問題にすればいい。それが難病であり超常現象であると、


私はお話には社会性があってほしいと感じる方なのでこっちの角度からアイデアを探せないかな。
現代の社会問題。最近脳が政治寄りじゃないからパッと思いつくかなあ。
といっても局所的トピックである必要はなくて大きなトピックでいいんだな。「格差」だ。富の集中。人口の集中。持てる者により集中し、持たざる者からより離れていく。経済格差も地方格差も構造は同じだ。

だから主人公が解決するべき問題、もしくはその世界が直面している問題も「格差」「集中」であるべきだ。
集中しているものを分散させることができたらよい。この構造が維持されるなら必ずしも富や人口でなくてもいい。メタファーになるので。



二次元美少女に対して踏みとどまるというコンセプトと格差問題とをどう接続する? 組合せが悪い?

* なにかが集中しすぎているという問題。
* それを分散させるミッション。
* そのミッションの達成のために美少女悪魔奴隷の協力が必要。

いまのところめちゃくちゃだな。具体的なアイデアでうまく接続できるんだろうか。

交換可能な要素は美少女悪魔奴隷だな。踏みとどまるべき二次元ヒロインであればいいんだから悪魔だったり奴隷だったりする必要はない。ただ主人公が問題を解決するために一時的に協力が必要になる相手であればいい。

あー

マンガ的設定。超能力。Xメンみたいに生まれながらに超能力を持つ人類。ところが超能力格差が生まれる。一部の特に才能のある人間に複数の能力が発現し、逆に能力を持たない人口が増えていく。ひとりで無数の能力を持つ存在がいて、能力を取り立てて無能力者に分配するというミッション。うーん。

基本は経済格差でいいんだな。金や財産を持ちすぎた存在からそれを取り立てて分配する。公に行うなら税の取り立てで、私的に行うなら義賊。

ねずみ小僧とか石川五右衛門とかのノリのお話がベースになるのかな。なんらかの財産(マンガ的設定の物質でもいい)を溜め込んでいる存在(悪役だろうな)がいる。それを回収して持たざるものに還元するのがミッション。主人公ひとりでは達成できないので協力者を呼ぶ。するとこれはオーシャンズ・イレブンのようなプロットになるか。

人為的に集中が起きてるなら義賊もの。
自然現象的に集中が起きているなら…別のジャンルになるな。

しかし格差集中要素と二次元美少女踏みとどまり要素とが噛み合ってない。
重要度で言えば二次元美少女踏みとどまり要素のほうが上だからこれとシナジーのある社会問題を検索したほうがいいかもしれない。


疲れてきたから一旦区切ろうか。
| マンガのアイデア | 17:36 | - | - | permalink |
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES