Memo - Love & Comic - いしいたけるのマンガのサイト

Love & Comic 本サイトへ戻る

<< 19101201 | main | 19101501 >>
19101401
考え事。

現状のヒント。
* ジョーカーのような悪役
* 香港デモ
* セリフ外のところで間接的に伝える情報


ジョーカー的に悪役について考える。
重要な特徴は無欲であることだ。
* 金がほしいわけではない
* 名声が欲しいわけではない
* 人を支配したいわけではない
* 権力が欲しいわけではない

愉悦を求めている。快楽犯罪者。
で、その愉悦は「他人を堕落させること」にある。
だから「人に影響を与える」ことは重要なのだろう。ということはジョーカー的悪役がイラつくのは無視されることではないか。

ジョーカー的悪役は他人に選択を強いる。相手に葛藤を生じさせてそれを見ることを楽しむ。選ばせることでその人物の本性(その人物が直面したくない本性)を暴き、そこに愉悦を見出す。選ばざるを得ない状況を作り出すことに長けていて、そのために無視されることがない。

「選択を強いる」そうか!
ダークナイトのジョーカーも、選択を強いるシーンが2つある。
1. ハーヴィ・デントとレイチェルを誘拐して別々の場所に監禁し、バットマンにどっちを助けに行くか選ばせる
2. ふたつのフェリーそれぞれに爆弾を仕掛けそれぞれの乗客に相手のフェリーの起爆スイッチを渡す

ということはジョーカー的悪役を作る際のキーポイントは以下のものだ。
* どんな選択を迫るのか
* その選択的状況をどのように作るのか
* その選択によってなにが暴かれるのか

短編なら設定される選択はひとつでよい。たくさんはいらない。その選択的状況がクライマックスになる。

ジョーカーはバットマンにかなり執着している。ジョーカーにとってバットマンが興味深い人物だからだろう。

もし邪竜の翼フォーマットでジョーカー的悪役を出す場合どっちになるか。
* ナカヨシに執着する
* ナカヨシとはとくに面識がない

ナカヨシはあの世界ではモブみたいなものだからナカヨシに特に執着する悪役というのはおかしい。
なので、ダークナイトでジョーカーがフェリーに爆弾仕掛けたように不特定多数の相手に対して仕掛ける選択的状況があり、それに対して行動を起こすのがナカヨシたちであるというような出会いがあると良いんじゃないか。

ということは次の件についてのアイデアが浮かべばマンガの核になりそう。
* ジョーカー的悪役が作り出す選択的状況
* 香港デモとこの選択状況をどう関連させるか


このあたりを念頭に置いてアイデアを探したい。

その一方でアイドルマスターシャイニーカラーズを芹沢あさひさん目当てで始めたのでこれがマンガのネタになると1ページマンガをちょこちょこ描けてうれしい。ネタを探そう。
| マンガについての考えごと | 10:31 | - | - | permalink |
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES