Memo - Love & Comic - いしいたけるのマンガのサイト

Love & Comic 本サイトへ戻る

<< 19082401 | main | 19083101 >>
19082501
キャラデザも大体できてきたからそろそろ1ページめに取り掛かろう。
1ページめが最もハードルが高い。1ページめさえ描けてしまえば構想全体が挫折せずにちゃんとマンガになるところまでたどり着く可能性が一気に高まる。
1ページめのキモは最初のシーンの舞台となる場所のエスタブリッシュショット(場所の状況や出演者の位置関係を認識させるためのショット)。最初のひとコマ。

最初のシーンはウィークサッカーによるナカヨシ勧誘シーン。場所は適当な街。ファンタジー的なありきたりな街で良い。市場を想定していたけど出店がたくさん出てるような場所だと描くの大変だな。ヨーロッパの街をベースにしつつ描きやすい場所の写真をモデルにすればいいかな。


マンガ設計図
---------------------


---
ナカヨシがキョロキョロしながら歩いてる

---
ウィークサッカーが話しかけてくる
「お坊さん 私と契約して竜騎士になりませんか? 稼げますよ」

---
無視

---------------------
ピンナ なにかをじっと見てる

---
りんごを指差して
ピ「ナカヨシ これ欲し…」

---
ピ「あれ?」
はぐれている

---
ウィークサッカーが話しかけてくる
ウィ「お嬢さん なにかお探しですか?」


---------------------
ウィ「そう 人は誰しも生きる目的を見失っている 我々がそれを教えてあげましょう。パンフレットをどうぞ。ぜひ会合にいらしてください。」

---
ウィークサッカー去る
ナカヨシがピンナを見つける

---
ナカヨシとピンナ合流

---
川辺のエスタブリッシュショット

---------------------



手持ちの資料やネットで検索した画像をあさってファンタジーの世界っぽいマーケットの画像を探している。
正直言って私の画力ではハードルが高い。
理屈で考えられる水準で工夫してもっと楽できないかな。

最初のシーンの舞台に求められる条件。
* ウィークサッカーから勧誘を受ける

…これのみだな。
スカウトマンが熱心に勧誘を行うような場所。
人が集まる場所。
現実世界で考えると…
* 繁華街
* 駅前
* 交通機関の出入り口

人が集まる場所をファンタジー的に考えるなら?
宗教施設、定期的行事(ミサとか)の開始前と終了後、施設の出入り口。
馬車や船や魔法的交通機関(飛空艇とか)の乗降場。発着前後。

今回のお話で理屈をつけるなら?
ナカヨシたちは百翼竜のすみかを目指して移動しているので、移動のために船とかの大掛かりな交通機関を利用したと考えるのは理にかなっている。
すると、マーケットではなく港の船発着場なんかが考えられる。
一方で、じゃあ港の船発着場は簡単に描けるのかというとそうでもない。うーん。

でも陸の側から海の側を映せば描くべきなのは船くらいになるから多少楽できるかな?
結局船の発着場も人が集まるということで簡単な出店が出てるだろうからピンナがりんごを欲しがってはぐれるというのは折り込みやすい。
というかリンゴ売りを出店じゃなくてカゴを持った売り子(少女かな)が売り歩いてるというふうにすればさらに作画が楽できるか。

港。船発着場。シンプルな船。リンゴ売りの少女。乗降客。ウィークサッカー。要素はこんな感じか。
また資料探そう。
| マンガのアイデア | 19:45 | - | - | permalink |
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES