Memo - Love & Comic - いしいたけるのマンガのサイト

Love & Comic 本サイトへ戻る

<< 19061201 | main | 19061203 >>
19061202
アイデア練り。

冒険者ギルド体制を叩き潰さねばならないという状況を作る。
ストーリー開始時点で多くの自殺者が出てるんだからすでに問題なのでは?

もっとわかりやすく出来ないか。
ドラクエ1だったらローラ姫がさらわれているので救出に行く。
冒険者ギルドに何かしら奪われたものがあり、具体的にそれを取り戻す?
冒険者ギルドには抑圧のための巨大な暴力装置があり、怨念怪獣がそれを打倒する?これだとわかりやすい。
たとえば冒険者ギルド私設軍隊があり、冒険者ギルドの意向に沿わないものは軍事力で抑圧する。すると怪獣ではなくゾンビのほうがいいかもしれない。ゾンビの軍団が私設軍隊を蹴散らす。いや、そうすると殺人になってしまうか。
冒険者ギルドアイデアは就活業界を風刺しようとしている。
現実の就活業界のなんらかの特徴を抽出してマンガ的な「解決すべき具体的な問題」を作り出したい。

---

散歩してきた。

着想。
* ヒロインが怨霊の依代になって怪獣になってしまう? 怪獣問題を解決しないとヒロインを救出できない
* 冒険者ギルドの親玉が市長選に立候補しており、当選した暁には冒険者ギルドを通さずに結成されたパーティを違法化しようとしている?
* 転職エージェントに相当するパーティ結成エージェントがおり、これを通さないとパーティを組んではいけないというルールがある?
* 冒険者ギルドの親玉がすでにこの街の市長になっていて冒険者に様々な規制を課している?


怪獣を解決するのではなく怪獣によって解決するべき。
するとヒロインが怪獣に取り込まれてしまうというのはそぐわない。
冒険者ギルドによる抑圧が行き過ぎて怪獣レベルの暴力になっていると考えるべき。
冒険者ギルド癒着システムによる抑圧をどう描くのかを考えるべき。そこに打倒すべき具体的な武力がいるといい。
冒険者ギルドの親玉がその都市の市長をやっていて私設軍隊を持っていて、その秘密兵器がメカゴジラ。こうかな。

一旦区切り。
| マンガのアイデア | 14:38 | - | - | permalink |
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES