Memo - Love & Comic - いしいたけるのマンガのサイト

Love & Comic 本サイトへ戻る

<< 19060901 | main | アンチ・アインランディアンのプロット >>
19060902
アイデア練り。
今朝湧いた着想を吟味する。
この着想の懸念点はやはり動機が攻撃から始まっていること。就活業界やリクルートやマイナビを風刺しようとしている。そうではなく苦しむ就活生の方に注目の焦点を合わせたい。

抑圧するものと抑圧されるものとはセットなので風刺が入る分には問題ないというか必要にはなる。

就活ヒロインに焦点を当てて考える。

冒険者ギルド近くで開いている就活講座に出席して勉強したところ、「パーティ募集主はメンバーの健康や身体能力をチェックしたいため、応募者は女性であれば ビキニアーマーを着用するのがマナーです」と言われ、ビキニアーマーを着ている
ビキニアーマーは冒険者ギルド近くの店で買った。
彼女自身のジョブは… 魔法使い? 現実世界に置き換えると就活スーツなんて着たことないしスーツで仕事するような職種でもないというのがいい。

あまりにも採用されないので鬱になっている。原因は?
ビキニアーマーで見栄えがしないから、というのだと違う気がする。そうではなく現実世界での現象と対応させたい。
応募者が多い? 例えばFF14ではDPSだとシャキりにくく、タンクだとシャキりやすい。
RPGでいうと初級職と上級職があり、上級職が採用されやすい。しかし上級職になるためには冒険して経験を積んでレベルを上げねばならない。パーティに参加できなければ経験が積めない。この辺は新卒でベテラン並みの能力を求めるという余裕のない企業の新卒採用の風刺になるな。
この世界ではジョブにランクがあって上位になるごとに特化が進む。初級ジョブは「戦士系」「魔法系」のふたつしかないので他人との差別化も出来ない。

あっ 髪の毛の色とか肌の色とかどうだろう。ボツ案ではヒロインが犠牲者に選ばれる条件案に髪の毛の色というのがあった。

考えるべき課題。
* 主人公が当初やろうとしているミッションはなにか。初級魔道士のヒロインの協力があれば達成可能な程度のミッション。
* 冒険者ギルド癒着体制をどうやって崩壊に導くか。

主人公の当初のミッション。メンツが二人、もしくは自分と性別の異なる人物の協力が必要?
女性しか入れない修道院になにか届けに/取りに行く? そんなもん訪問して適当に取次お願いすればいいか。
二人同時に操作しないと作動しないギミックのあるダンジョンに取り組む?


最後には冒険者ギルドを崩壊させる?
それとも「社会はこうだけど俺達は無力だよね」と諦める感じのラスト?

魔王的な存在が新人冒険者から冒険の経験を積む機会を奪い、自殺させるためにこの体制を作った?だったら崩壊させようという話になるし。つまりドラクエ的なわかりやすい黒幕を設置するということ。
…いや、なんかしっくりこないな。
悪意をもって作られたシステムだから破壊するというオチに関してはそれでよい。
魔王的な存在がいるというのだとなんかしっくりこない。

一旦区切るか。
| マンガについての考えごと | 16:23 | - | - | permalink |
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES