Memo - Love & Comic - いしいたけるのマンガのサイト

Love & Comic 本サイトへ戻る

<< 19021601 | main | 19030201 >>
19030101
pixivファンタジア考え事。
完全ネタ切れな上に発売されたAnthem遊び始めて脳がゲームモードに移りつつあり描けなさそうな雰囲気。

なので中盤〜後半に向けての方針を模索しておこう。
自分の側に「こういうのがしたい」という構想があって、それをベースに交流相手を探していき、自分の要素と相手の要素との交差点にネタを見つけるというのがいつものパターン。

ええと

竜僧ナカヨシの活動の柱:
* 竜の湖を中立平和地帯にする活動
* その具体的な作戦としての観光地化
* 八房さんのキャラコルヌゥさんに対して師匠面する流れ
* 絡みたい美女キャラに絡んでいく

これは今までの要素。
中後半戦のためにテコ入れの工夫を考える。

ナカヨシの竜化について描いてもいい。
公式小説によると鉱人族の竜化の秘術は王族にしか伝わらない特殊技能らしい。ナカヨシには軽いノリでこの設定を流用してた。
でも王族じゃないだろう。
ナカヨシにはそれなりに竜化の経緯は考えてあるからそれを描いてもいい。
つまり、鉱人族は宝を求める。竜とは宝を守るもの。
あれ、詳細どうするか決めてないな。
発見した宝にはそれを守護する竜がいて、その竜とウルトラマン的に同化することで竜化を取得する?
発見した宝には自らを守らせるために発見者に竜の力を与えるものがあり、それによって竜化を得る?
ウルトラマンパターンだと人格がナカヨシ以外のが混ざるからよろしくないな。
竜が宝を求めるのではなく宝は竜を求めるという順序は面白そう。
竜の湖周辺で見つけた宝があり、それによって竜化の能力を得た。その宝はなんに使った? それともその宝は形而上学的なもの? 竜の湖を惑星ソラリスのように描くというアイデアがあったけどそういうやつ?

コルヌゥさん以外にも師匠-弟子的な関係を築く? いや〜ちょっと難しい気がするな。

ああそうだ
ナカヨシは反戦的。
弟子のような相手のコルヌゥさんはバリバリ戦場に行って戦ってる。
通常の師匠だったら弟子に「戦争に行ってはならぬ」みたいにプレッシャーかけるだろうけどナカヨシはべつに師匠というわけではなくたまたま教える立場であることがあったという程度のゆるい関係。なので個人の自由意志を抑圧したりはしない。抑圧は悪なので。

そうか、コルヌゥさん戦争に行くのか、で始まるエピソード。
自由意志の尊重とか、兵士にもいい兵士と悪い兵士がいるとか、そういう話になるはず。
これはもうちょっと深まった哲学が練れたら描くようだな。

あっ逆鱗。
そうか、竜だったら逆鱗があるか。ネタになるかな?


あー
ナカヨシは僧侶。僧侶の勉強していた時代の知り合いがいるはず。学問系の勉強と、モンクみたいに拳法を練習していた事があるはずだ。
拳法つながり。
学問(できれば宗教関係)つながり。

ネタになりそうなキーワードを列挙しておこう。
* 船 新しい船が出てくるとか 船窓寺が壊れるとか
* 仏像・本尊
* 湖底の遺跡
* 湖底の喫茶店
* 観光客勧誘
* 陸にも寺を作る?
* 水陸両用船窓寺?
* モンク僧の修行
* 寺の宗教的行事 灌仏会?
* 観光地化のためにジェットコースター的なものを作る? 絶叫マシン?
* 平和活動
* 中立地帯ならではの活動

いったんここまで。
| マンガについての考えごと | 22:35 | - | - | permalink |
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES