Memo - Love & Comic - いしいたけるのマンガのサイト

Love & Comic 本サイトへ戻る

<< 18121502 | main | 18121701 >>
[プロット]遭難者の話
プロット。

遭難者の話。

[想定読者]
日本に来てしまった難民の人々。

[登場人物]
* 遭難者:日本に来てしまった難民の象徴
* 通りがかりの船の船長:日本の公的制度の象徴
* 通りがかりの船の船員:日本の難民支援者の象徴
* サメ:エンタメ要素

[演出]
サイレントマンガ

[あらすじ]
* 大きな船が沈没する。
* 一人だけ脱出に成功したらしい人物が海面に浮かんでくる。
* 船の破片につかまって漂流する。
* 船が通りがかり、助けを求める。
* 船員が遭難者を見つけ、浮き輪を投げようとする。
* 船長がそれを妨害する。
* サメが現れ、遭難者に狙いをつける。
* 遭難者はサメから逃げ回る。
* 船長と船員とが遭難者の救助を巡って船上で対立し、格闘になる。
* 遭難者がサメによってピンチに陥る。
* 船員が船の装備のモリを投げつけ、サメに当たり、遭難者がピンチを逃れる。サメへのダメージは浅い。
* 船員がモリを投げてる隙をついて船長が船員を倒す。
* 船長と船員がもみ合っている間に遭難者が船によじ登って乗り込む
* 何らかのきっかけで船長が海に落ちる(帽子が風に吹かれるとか、乗り込もうとする遭難者を追い払うためにダッシュして足を滑らすとか、自業自得的なものがよい)
* 船長は泳げない。
* サメが船長を狙う。
* 遭難者が海に飛び込み、船長を抱える
* 船員がロープ付き浮き輪を投げ、二人を引っ張る
* なんとかサメをやり過ごし、三人無事に船に乗る。
* 船長は遭難者に謝罪する。
| プロットストック | 22:11 | - | - | permalink |
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES