Memo - Love & Comic - いしいたけるのマンガのサイト

Love & Comic 本サイトへ戻る

<< 18100602 | main | 18100701 >>
18100603
考え事。

ツタヤで映画の棚を眺めていて感じたこと。以前も同じ気づきをブログに書いた気もする。
映画を選ぶとき、「見たいもの」を念頭に置く。
映画の側は「見せるもの」をアピールしている。
見たいものと見せるものとのマッチングを行っていると言って良い。

見たいもの・見せるものの例。
* ハードなアクション
* スリリングな展開
* 意外な謎
* 感動的なお話
* バイオレンス
* ハラハラする展開

私は「善い人間が善いことをする」のが見たいという要求が強い。
でも通常の映画はそうなっているわけではない。
最も近いジャンルはヒーローモノで、とくにキャプテン・アメリカやスーパーマンのような「心に暗いところを持たない」ヒーローが主人公のやつではないか。

なんだけど、そういう映画ばかりがあるわけではないので別の視点で作品を選んで借りて来た。
最近の考え事で「権力と戦うのがしっくり来るからディストピアものがいいんじゃないか」ということでディストピアものを借りた。


自分の要求を知ることで次の作品に活かしたいですな。
| マンガについての考えごと | 18:44 | - | - | permalink |
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES