Memo - Love & Comic - いしいたけるのマンガのサイト

Love & Comic 本サイトへ戻る

<< 18060901 | main | 18062001 >>
18061101
マンガとは別の話。
夏休みを9月に取って休日と有給とを組み合わせると大きな連休を作れる。
そこでまた海外旅行に行こうかなと思う一方めんどくさくもある。
ただ、連休をとっておいた上でグズグズと決心せずに結局家でダラダラ過ごすことになったらかなり後悔しそうである。
旅行に出かけない方針なのであれば私は連休を作るよりは水曜日を休みにして週休3日の週を増やしたほうがいいと感じるのだ。

そこで、海外旅行に行く決心をつけるために考え事をしようというもの。

まず、めんどくさがらず行こうと思えばいける。
* パスポートの期限は切れてない。
* 9月というとおそらく仕事も今の案件の続きだろうけどそんなに忙しくはならなさそう。
* 金銭的にすごくピンチということでもない。
* 健康にも問題はなさそうに感じる。

行くなら行けるうちにと考えるべきだ。体力は年々衰えているしいつ大きな病気をするかわからないし、今のようなホワイトな職場にいるのは人生でも例外的な時期だと考えるべきだろう。今はチャンスである。

で、今までの会社員の経験に照らすに、夏休みはだいたい7〜9月の間に三日間好きなところで取れというケースが多い。で、9月には祝日が多いので有給と合わせると大きめの連休を作りやすい。
なので、会社員でいながら、かつ、9月に連休を作って海外旅行に行くという経験を一度しておけば、その経験を生かして今後はホイサッサと海外旅行に行くようになるかもしれない。

なので、行くべきだ。
去年の人生初海外旅行はドイツを中心に周辺国を周るツアーに申し込んだけど、今度はアメリカ西部の自然を周るツアーが日程的にもいい感じ。
西部劇で見たアメリカのあの広大な大地を見たいはずだ。

で、なるべく楽したいので旅行会社の組んでるツアーを利用するのだ。ヨーロッパ旅行もそうしたけど快適だったしね。

---

申し込んだ! が 去年の2月に行ったヨーロッパ旅行に比べて料金が高い!
つまり、2月はオフシーズンで安く、9月はそれなりにみんな行くから高い季節なのだろう。
すると、海外行くなら9月の連休ではなくオフシーズンに有給を多めに使って行くのが良かったのかも。
なんだけど、3日間の夏休みを使って長い休みが発生するからじゃあどっか行くかという受け身のモチベーションなので、そこまでのお膳立てはできないだろう。去年はたまたま転職に伴う無職期間がその季節だっただけなので。
で、一年を通しての連休というと年末年始、ゴールデンウィーク、8月の夏休み、9月の夏休みというところだろうが、この中では9月はそれなりに安い部類であるようには感じる。年末年始やGWよりマシだと感じる。
じゃあまあ、やはり価格と連休発生箇所とのバランスを考えると会社員やりながら海外旅行行くなら9月に連休作ってというのがやはり現実的な落とし所か。もしまた無職になったりしたら安い季節に行けるチャンスがあるかもしれないしね。
| 雑記 | 23:50 | - | - | permalink |
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES