Memo - Love & Comic - いしいたけるのマンガのサイト

Love & Comic 本サイトへ戻る

<< 18041503 | main | 18041602 >>
18041601
メモ。検討すべき着想。

主人公は最初、女王に捕らわれるのではなく逃亡し、追手から逃げた先が竜のねぐらだった?

主人公が女王に捕らわれるくだりがない場合、竜とあえて関わる必要がないし、「主人公が竜を捕らえてしまうんじゃないか」というハラハラ感が失われる。
却下かな。


竜は最初から女王に支配された状態で始まればどうか。女王から虐待されていて、主人公が解放する。
プロットの大きな構造変更が必要。

主人公の最初の動機は「自己の保全」。
途中から「竜の救済」に変更される。
竜が囚われていてそれを解放するという筋だと最初から竜の解放が目的になってしまうか。


竜が自由を奪われているという表現が弱いので結界の設定を復活させてはどうか。結界のすぐ外に竜の好物のフルーツが生っていて、無理に取ろうととしてムキになる描写。

ありかもしれない。
解放前の竜が辛い境遇であることを描く必要があり、片翼を奪われている程度では弱い。
自由を奪う檻と、竜に対するネガティブな働きかけがあるべき。




| マンガのアイデア | 07:09 | - | - | permalink |
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES