Memo - Love & Comic - いしいたけるのマンガのサイト

Love & Comic 本サイトへ戻る

<< 18041401 | main | 18041402 >>
18041401
昨晩の考え事で湧いた「魔女と竜と盗賊」の着想が一晩経っても残留してるので追いかけてみよう。

魔女が加害者。抑圧するもの。別に女性じゃなくても邪悪な魔道士とかでもいい。
竜がヒロイン。救いを必要とするもの。奪われているのは「自由」。
盗賊は救いをもたらすもの。魔女に利用されるが、魔女の思惑に反して竜を助ける。

不満点は主人公が盗賊であること。作者である私が感情移入しにくい。なんだけど、ルパン三世とかみたいに魅力的な盗賊にすればいいのか。PS3、PS4に出てるゲーム「Thief」ってのもある。義賊的な盗賊を考えてはどうか。

盗賊らしい盗賊で特にひねらない場合のあらすじ。
* 盗賊が魔女に捕まる
* 心臓を奪われるなり呪いをかけられるなりして脅迫を受ける立場になる
* 魔女は盗賊に、竜の洞窟から指定の宝を奪ってこいと要求する
* 盗賊は命惜しさに竜の洞窟に行く
* 竜が少女(もしくは少女の姿)であることを知る
* 竜は魔女に翼を奪われて洞窟から出られない
* 竜に見つかった盗賊は殺されそうになるが機転を利かせて逆転し優位に立ち、その上で和解する。ここがターニングポイント。
* 竜に事情を聞く
* 魔女のもとに戻り、宝を取り戻したと嘘を付き、なにかの作戦を駆使して逆に竜の翼を奪い返す
* 竜に翼を返し、自由を得た竜は魔女を撃退する

別に盗賊の性格を自分好みに設計してもこのお話の筋は変わらないな。

魔女は竜の何を奪おうとしているのか。
魔女はなんの象徴なのか。人間から自由を奪うもの。社会。毒親。世間。翼が行動の自由であるならもうひとつ奪おうとしているのは心の自由でどうか。竜の体を乗っ取る、または竜を自在に操ることのできるアイテムがあって、竜はそれを奪われまいと守っている。それはなぜ破壊できない?竜の心臓か何かを部品として使っていて、それを壊すと竜が死ぬ。

魔女が盗賊に目をつけるのは盗賊が盗みのプロだからだろう。

竜の自由が奪われているという表現。
翼を奪われている→飛ばないと出られない洞窟?
呪いをかけられて洞窟から出られない? 翼という具体的なモノが絡まないだけインパクトが薄い。
鎖に繋がれている? しかし宝を盗めないでいる魔女が竜を鎖につなぎとめたというのだとそっちのほうが難しいだろという気がする。

魔女の立場になって考える。
竜を支配したい。殺したいわけではない。
竜は危険なので自ら手を汚したくない。以前自ら竜とやりあったときは翼を奪うのには成功したが死にかけた。
バカな人間を脅して仕事をさせよう。
どんなやつがいいか。
竜は強いので強いやつがいいが、竜を殺されては困る。
目的は宝を奪うことなのだからすばしっこくて盗みのうまいやつがいい。盗賊か。

やはり盗賊であることが合理的だ。
盗賊を私好みのキャラにカスタマイズしてはどうか。美学や哲学を持って盗賊している。
義賊。安直だが義賊になるかな。富の再配分。
「美しい宝が独占されているのは世界のためでないよね」みたいなキザな方針? これはルパン三世的だな。ちょっと違う。
富めるものが貧しいものから血肉を吸い上げるのが許せない。貧富の差こそが悪だ。という社会正義を持つ? こっちのほうが私の好みだ。

魔女は、盗賊と言えば利益で動くものだから命を危険にさらして脅した上で多額の報酬で釣れば言うことを聞かせられるとタカをくくっている。経済的人間を操る自信がある。
ところが主人公は彼自身の個性としてポリシーで動く詩的存在であったと。人間を経済原理で理解している魔女には主人公のことが理解できず予測できない。

能力的にはやはりThiefのゲームの主人公がモデルとなるな。暗闇から暗闇に移動する。
もしくは忍者。忍者向きのお話だ。言葉としては「盗賊」としか出てこないけど描かれ方が忍者で「ニンジャじゃん!」と読者にツッコませるというのもあり。
いや待った。主人公はなるべく普通の人間に近いほうがいいんだな。竜と魔女と超人の話では遠い話すぎてどうでもいい感じになる。

詩的盗賊。

すると次に考えるべきなのはどうやって竜に殺されないでうまく説得するのかというところと、どうやって魔女を出し抜いて竜を自由にするのかというところ。
* 主人公に特技や超能力がある?
* 竜の洞窟で見つけたなんらかのアイテムを使う?
* 竜の洞窟に行く際にあらかじめ魔女との交渉で借りておいたアイテムを使う?
* 道中出会った仲間の能力?

竜を魔女の目の前に連れてくるというのがたぶんかっこいい。

主人公がヒロインのメンターとなり成長させるという着想があった。活かせないか。
しかし竜はすでに強い。主人公が教えるべき余地はないのでは? 「活躍に導く」という意味では洞窟からの連れ出しがそれに該当するとも言える。
竜をどうやって連れ出すか。なぜ今までは出られず、今回は出られるのか。
例えば主人公がスモールライトを持っていて竜を小さくし、自分の口の中とかに入れて結果を抜ける。
例えば主人公が西遊記に出てくる「返事をしたものを吸い込むひょうたん」を持ってて、その中に竜をいれて連れてくる。
竜が洞窟をあける場合、守っている宝が無防備になる。なので一緒に持ち出さないといけない。するとうまく奪って魔女に持ってきたというテイを装うことになるか。

あー

魔女が竜を殺さずに支配したがっているというのはめんどくさい設定かもしれない。
もし魔女が竜を殺してもいいという立場である場合、盗賊には竜を殺しえる強力なアイテムを貸与する。盗賊は洞窟で竜と対峙する際、このアイテムにより優位に立つことが出来、このアイテムを破棄することで竜の信頼を得ることができる。
別に殺さないアイテムに置き換えればいいだけか。竜を眠らせる薬があり、竜を眠らせるのに成功する。しかし盗賊は竜が起きるまで待つ。竜が起きても宝は取られていない。むしろ竜が眠っている間に宝を守っていたことがわかる工夫があるといい。魔女とは別にゴブリンとかがちょこちょこやってきては宝を盗みに来るとかで、そのゴブリンを捕獲してあるとか。もしくはねてる間に竜についてるなんらかの傷を治療しておくとか。
竜に睡眠薬を飲ませる工夫。変わり身の術でどうか。ニンジャっぽい。主人公が食われた!と思ったら変わり身で、そっちには睡眠薬が染み込ませてあるとか。

いい感じになってきたんじゃないか。

ヒロインについて考える。
抑圧された存在。
魔女からの支配から脱したがっている。
力と宝を持っている分、誰も彼もが自分を利用としようとする。孤独。
切望がふたつあるとよい。
* 自由になりたい
* 愛してほしい

どう表現するか。
自由になりたい。空(洞窟の出口?)を見上げる。鳥を羨望の目で見る。壁をひっかく。
愛してほしい。母親の骨が洞窟内にあってそれに寄り添う? 人間のこどもから奪った人形やぬいぐるみがあってそれを大切にしてる? ホログラフの母親がいる? 彼女は移行対象を持つ。

人間態と竜の姿とがある。

あっ待てよ。
竜を自在に操るアイテムがあるとして。
それは竜が守っているのではなく魔女が開発する。それを竜にかぶせるなり打ち込むなりすると竜を支配できる。これを竜にセットするのが主人公のミッション。この装置をつけていないと洞窟を覆う結界から外に出られない。竜が洞窟から出るためには信頼できる人間の支配下に入って外に出してもらい、その上で装置を解除してもらわねばならない。ジーニーが自由を得るのに必要なプロセスに似てる。


映画見に行くので一旦ここまで。
| マンガのアイデア | 10:17 | - | - | permalink |
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES