Memo - Love & Comic - いしいたけるのマンガのサイト

Love & Comic 本サイトへ戻る

<< 18022501 | main | 18022701 >>
18022601
アイデア考え。

マーメイドの独立エピソード。
停滞気味。
マーメイドを自立した人格を持ったしっかりしたキャラとして描けるようになりたいというのが狙い。
彼女自身が判断して能動的に行動するエピソードとしたい。
これってXメンフューチャーパストの映画におけるミスティークだね。マグニートーの手下的立場が長かったミスティークがマグニートーを止める。

滝登り修行に行くというのを入れ替えてもいい。
ナカヨシがいるときのような普通のヴィラン対決エピソードをナカヨシ抜きでやってもいい。

「解決すべき問題」を設定してかっちりお話を作ればどうか。

「滝を登れない」のような修行場の課題がメインの問題、ではない。
やはり虐げられた弱者がいて、それを助けるというのがメインの課題であるべきだ。修行の達成はそれと歩みを揃える副次的なイベントになる。

映画Xメン2あたりに、普通の人間を強制的にミュータントにする研究をしている科学者がマグニートーに拉致されるっていうエピソードがあった気がする。
そんな感じで、超能力者が普通の人間に加害を行っていて、それを救出するというのが良さそう。

修行もしくは自分探しに行った先で助けるべき人間を見つけ、その加害を行っているのが自分と同類であるという事態に遭遇する。

ぐえ こんな時間。ここまでにしておこう。とある魔術のバーチャロンをプレイしています。



| マンガについての考えごと | 01:02 | - | - | permalink |
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES