Memo - Love & Comic - いしいたけるのマンガのサイト

Love & Comic 本サイトへ戻る

<< 17041601 | main | 17042301 >>
17041701
なんか考えよう。

アメリカの政治への興味があるのでトランプ大統領関連本を通勤電車で読んでるんだけど、その文脈でヒラリー・クリントンへの興味が湧いた。

今のところのヒラリー・クリントンのイメージ
* トランプ支持者やバーニー・サンダース支持者から蛇蝎のごとく嫌われている。
* 一部のアメリカ人はヒラリーを本気で犯罪者だと信じているし刑務所にぶち込むべきだと思っているらしい。
* しかし実際は非常な良識派の理想主義者でしかも実務能力もある。
* 自己PRが苦手。

ポリティファクトというWebサイトがある(http://www.politifact.com/)。
このサイトは政治家の発言の事実関係をチェック・検証するサイトらしい。

評価は6段階で、
正しいグループ:正しい・およそ正しい・半分正しい
間違いグループ:ほとんど間違い・間違い・完全な嘘

トランプ大統領のスコアは低い。http://www.politifact.com/personalities/donald-trump/
約7割が間違いグループに入る。

ヒラリー・クリントンのスコアは高い。http://www.politifact.com/personalities/hillary-clinton/
約75%が正しいグループに入る。

どうも、ヒラリーは、周囲による徹底的なイメージ操作で極悪政治家の権化みたいな存在にさせられてしまっているが、実際には尊敬すべき政治家であるらしい。



頑張ってるのに報われないヒロイン像というのが今の構想なんだけど、ヒラリー・クリントンが参考になるのではないか。

すると敵対者はドナルド・トランプか、中傷を繰り広げるマスメディアということになる。
うーん


日常的にさらっとマンガを描き続けられたらいいんだけど。
で、それはオリジナルマンガがいい。結局ゲームものマンガや交流マンガ(pixiv企画とかの)は、順調に描けててもそのうち「こういうちゃんとしたマンガの代用品としてのマンガじゃなくてちゃんとした創作を描かねばならない」という意識に上書きされるので、やはりオリジナルであるほうが理想的。

うーむ

平日帰ってきてから無限に描けるオリジナルマンガフォーマット…
ナカヨシとヒロインとの会話劇になるだろう。
ヒロインがきちんと人格を持っているといいだろう。ナカヨシの行動に対してリアクションするだけの存在ではなく。
何らかのパターンが流用できるといいだろう。
時事ネタを吸収できる余地がありつつ、時事ネタがないときは彼らの間だけでネタを発生させられるようなのがいいだろう。

普段の自分のインプットなり行動なりをそのままマンガにできるといいのではないか。ちょっと何か付け足して。
映画を見たらその映画の感想がマンガになるような。
しかし、そうやってハードルを下げると「ネタのない」マンガになるな。何らかのネタ、オチが必要。というかそういうひらめき的な着想のないマンガは描きたくない。

やはりむずかしい。

眠いからこの辺で。
| マンガについての考えごと | 23:59 | - | - | permalink |
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES