Memo - Love & Comic - いしいたけるのマンガのサイト

Love & Comic 本サイトへ戻る

<< 17041201 | main | 17041501 >>
17041301
考えよう。

帰り道多少考えごとが進んでた気がするんだけどTwitterとモンハンやってるうちにトンでいってしまった。

ええと

悲しんでいる少女を慰めるというシーンを思い浮かべるとモチベーションが上がる。
結局ジャンルよりもそのシーンだな。
いつもヒントに挙げている、笠地蔵や鶴の恩返しや浦島太郎の「助けるシーン」を原点にすると入りが良い。



今季のアニメのアリスと蔵六。
研究所で実験生物として育てられた超能力少女アリスと彼女の面倒を見ることになる蔵六じいさん。私の好きな「困っている女の子と助ける主人公」という構造になってる。
そういえばヒーローズアンドヴィランズでのマーメイドも(設定は曖昧だけど)研究所で改造された人間ということになってる。

ヒロインを考えろということか。

何らかの欠乏状態にあるヒロイン。ドラクエ風に言うならHPが低下してステータスの枠が赤くなってるような。FFでいうなら瀕死で片膝ついてるような。

困っている状況。助けや癒やしが必要な状況。それをヒロインのカタチに表象させる。女性特有のということではなく、人間に普遍的な不幸なりきつい状態なりを表現できると良い。

生きにくさを感じている人間。
頑張っているのに誰も認めてくれない、報われない、と感じている人間。
これか。SNS時代の承認欲求ともつながる話。頑張り屋さんなんだけど誰も褒めてくれなくてつらみを感じている少女…?

うーんいまいち集中できてない。
| マンガについての考えごと | 22:40 | - | - | permalink |
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES